ARTIST INCUBATION PROGRAM

 

kuniko kato arts projectではチャレンジ意欲のある若いアーティストの実現に向けてのサポートを行います。小さなところで、できることから。会場選びからプログラミング、広報活動、そして当日まで、一人一人それぞれに合った形を、加藤訓子のアーティスティックディレクションのもと、一緒に模索しながら形にしてゆきます。

inc. percussion days 2017 flyer download

INC. APP.

 

参加者・出演者募集

音大等で学び(または自己流も可) 、パーカッショニスト、マリンビストとして、
プロフェッショナルなアーティストを目指す若者へ

頭の中にあるもやもやしたもの、そのイメージを音にしてみる。
素材を使ってもいいし、使わなくてもいい。この曲をやりたい!でもいい。
実際にやってみることが大事なのです。
楽器と向き合う時間、自分と向き合う時間をとことん創る。
今なら時間はたっぷりある。でも人生、時間は限られています。
自分でやりたいことは何なのか?できることは何なのか?
考え、選び、そして自分の足で歩んでゆくのです。

加藤訓子(アーティスティック・ディレクター)


INC. SPECIAL APP.

 

inc. special 勉強会・ライブパフォーマンスへの参加

募集 | 随時/各会定員になり次第締切
資格 | ~35歳
参加料 | 各会 5,000円
申し込み・問い合わせ | inc@kuniko-kato.net まで
お名前、年齢、楽器、メッセージ等を添えてお送りください。

 

2016-17 SEASON PROGRAM

 

inc. opning event オープニング・ガラパフォーマンス(終了)
2016 5/6 相模湖交流センター

inc. special 勉強会 バッハを弾く会 vol.1(終了)
2016 5/7 相模湖交流センター


inc. special 勉強会 プレイアデスを学ぶ vol.1
10/29 & 30 15:00~より 彩の国さいたま芸術劇場・小ホール

› ライブパフォーマンスに向けて、約20回の勉強会を予定します。
› 参加者はその日の公演とアフタートークを観賞できます。
› 現在のところ一般参加対象ではありません。(演奏家の参加者対称)


inc. special 勉強会 バッハを弾く会 vol.2「ヴァイオリニスト、モブセス・ポゴシアンを迎えて」
1/19 神奈川県民ホール 15:00-17:30

ヴァイオリン、マリンバ、琴、様々な楽器・視点からバッハを弾き合う会です。
参加者の中から当日演奏を希望する人を募集します。
* 参加者はその日のトリオ演奏会観賞付き(armenian songs)
* 演奏会チケットをお持ちの方、Inc.年間パスをお持ちの方は見学可となります。


inc. percussion days 2017 @くにたち市民芸術小ホール 3/31~4/02/2017

inc.speacil 劇場でのガラパフォーマンス「シアターピースに挑戦する」
03/31 14:00-
持ち時間約10分程度のシアターでのパフォーマンス。
シアターピースに限らず、レパートリー、オリジナル、創作等、劇場で試してみたいことをやってみましょう。
基本ソロ。ピアノ伴奏無。ライブエレクトロニクス可。
打楽器、他のジャンルの共演者がある場合は要相談。

inc.special 勉強会 プレイアデスを学ぶ vol.2
03/31 17:00-
ライブパフォーマンスに向けて、約20回の勉強会を積み上げて行きます。途中参加もOKです。
*一般参加・鑑賞ではありません。

inc.special エントランス・フリーパフォーマンス!
04/02 13:00-
持ち時間約10-15分。マリンバソロ・デュオ、パーカッションアンサンブルはトリオまで。ピアノ使用可。ジャンル問はず、バンドなど、思い思いのスタイルにて。
** inc kids! (~18歳) 出演可!

inc.special 勉強会「能のすり足を体験する」(講師:中所宣夫)
04/02 16:00-
演奏家としての身体を創ること、特に「立つ」ことは重要です。日本人としての身体の特性を活かすこと、伝統文化「能」のすり足を体験する事により改めて「歩く」ということを考え、体験する勉強会です。


general information

楽器の持ち込み可。
マリンバ、ビブラフォン等は、ヤマハ、アダムス、サイトウ、主なドラム類はパールよりサポート。
打楽器は要相談(持ち込み可)
参加者は期間中のすべてのイベントを見学可。
オーディション、コンペティションではありません。
コンクールの度胸試しとして、一つの本番、パフォーマンスが演奏家を成長させます。
次回 inc.リサイタル、パフォーマンスへと繋がります。
開催時間、内容等の変更が余儀なくされる場合があります。ご了承ください。


RECITAL APP.

 

リサイタル・コンサート・パフォーマンス・コラボレーション出演希望

募集 | 随時(2018年以降の企画になります)
資格 | 22〜35歳
支援金  | 3万円 (TBA)
お申し込み | 随時 お名前、年齢、約1時間のプログラム(アイデア・曲目等)その他やってみたいことをメールにてお送りください。

Email | inc@kuniko-kato.net


inc. live 出演希望

特にジャンル、楽器、年齢などの制限はなし。
ギャラリーやホールエントランス、カフェ、レストランなどでのパフォーマンスを募集します。小編成アンサンブルも可。演奏料はTBA、お客様からのカンパ制の場合もあります。

 

SUPPORTER

 

観客として参加する! 見学する! サポートする!

音楽家の卵たちを応援してくれる方、まずはパフォーマンスを観に来てください。
終演後、アーティストとのフリートークの場を持ちますので是非ご参加ください。

各公演を観る
各会入場料 | 1,000~5,000円(出演者・会場による)

年間で inc. をサポート
年間パス | 10,000円 (ご来場日より一年間有効・inc. 期間中の加藤訓子出演も含)年間パスは観客として観に来られる方も購入可能です。

アドヴァイザー・キュレーターとしての技術・スキル・会場のご提供
各会へ | INVITATION(ご招待)
若者の演奏の場を提供してくれる機関・団体・個人問わず。

制作・イベントのお手伝い
参加の会へ | INVITATION(ご招待)
出演者・参加者のお手伝いには優待遇有。
詳しくはお問い合わせください。

 

p

総合お申し込み・お問い合わせ

Email | inc@kuniko-kato.net
www.kuniko-kato.net/ja/inc

ご案内・ニュース配信をご希望の方は以下へお名前とご連絡先(郵送希望の方はご住所)を添えてメールをお送りください。
Email | newsmail@kuniko-kato.net